最新情報

HOME» 最新情報 »気温が下がる冬期は“土”をつくる季節。

最新情報

気温が下がる冬期は“土”をつくる季節。


気温が下がる冬期はをつくる季節。


皆さま、こんにちは。 土組。です(^_^)


一般的には、家庭菜園にとって気温が下がる冬期は“土”をつくる季節です。

春に向けて“土”の準備をするために、これまで栽培してきて植えているものを除去したりして“土”の整理をします。


“土づくり”は大切で、土の中の有機質や微生物の量が多ければ多いほど、肥料や農薬の量を減らすことができますから、無農薬で安全・安心な美味しい野菜たちを育てることができます。

最近では品種改良が進み、寒い季節でも発芽する品種もありますから、一概にはいえませんが、あまり家庭菜園には適さない季節のようです。

こんな季節ですが、温かいお部屋で気軽に家庭菜園が楽しめる土組。の“こうのとり育む菜園”をおすすめします(^v^)


お部屋の小さなスペースで家庭菜園を楽しめるコンパクトなサイズで場所を選ばずに窓辺やキッチンカウンターなどで家庭菜園楽しむことができます。

詳しくはこちらをご覧ください→こうのとり育む菜園



土組。は、こうのとりが舞う自然豊かな地域から、環境にやさしい商品をお届けします。






最新情報一覧へ
 





 

2018/01/17

最新情報

時系列
分類別
 
 
 
 

管理画面